8/15【与野・与野本町・大宮・浦和周辺の方】ツボ(肩コリ)

皆さんこんにちは!Re’starts整体院 院長の品川です(^^)

業界初、パーソナルジム×整体院 与野駅徒歩7分与野本町徒歩10分 2駅利用可 駐輪場あり
リスターツです!

本日は「肩こり」に効く腕と手にある3種類のツボをご紹介します(^^)

そのツボの名前は「曲池(きょくち)」「手三里(てさんり)」「合谷(ごうこく)」になります!

〇曲池(きょくち)

肘を曲げた時にできる外側の横じわの端にあるくぼみの部分にあるツボです!

この曲池は、上半身の血行を促進するツボで、消化器系にも効果があります。


「体から出すものを出す」機能を整えてくれるツボといわれ、腹痛や下痢などにもおすすめです。


女性のお腹の不調にも効くと言われていますので、生理痛に悩む方は是非覚えておいて定期的に押してみるといいです。


また、関節痛や腱鞘炎の際にも有効なツボで、肩こりや腕の疲れなどに効果的です。


肩や首の凝りは血行不良が原因でもあります。

上半身のダルさ、頭痛など様々な影響につながっていきます。

〇手三里(てさんり)

「曲池」のツボから指3本分手の方向にあるくぼみにあるツボです。

腕の使い過ぎ、肩コリ、頭痛の緩和に効果的です!

手三里は押すと”ズーン”と響きやすいツボです。

仕事の合間などに手三里を押しながら首をグルグル回すと、首肩コリの予防として効果的です。

手三里の周囲をほぐすだけでも手の筋肉の緊張がほぐれて肩の負担軽減につながります!

〇合谷(ごうこく)

手の甲を上にして、親指と人指し指の骨が交差した部分から、人差し指へ向かって押していき、痛みを感じるくぼみにあるツボです。

合谷(ごうこく)が痛みに効くというのにも理由があります。合谷(ごうこく)を刺激すると脳内に「エンドルフィン」というモルヒネの様な物質が大量分泌され、脳が感じる痛みを緩和します。

中国では鍼麻酔をする際に合谷(ごうこく)のツボが使われています。

パソコン操作が多くなったことで、慢性的な目の疲れ、肩コリ、腕の疲れに悩まされやすくなっています。合谷(ごうこく)はパソコン作業に関連するほとんどの疲れに対応しているので、デスクワークが多い方にはおすすめのツボです。

https://bodymakerestarts.com/2021/08/13/tuboos

↑↑雨の日に効くツボの記事がみれます↑↑

ダイエット・リバウンド・運動不足・腰痛・肩こり・姿勢矯正・骨盤矯正

その他身体のお悩み全て解決します。

自分史上最高の身体にリスタート!!

ご来店心よりお待ちしております。

#整体 #マッサージ #肩こり #腰痛 #骨盤矯正 #restarts #リスターツ
#パーソナルトレーニング #ジム #筋トレ #マンツーマン #食事指導 #ダイエット
#与野駅 #与野本町駅 #さいたま市

0
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です