寒い時は痩せるチャンス!?!?基礎代謝の仕組みについて!!

皆さんこんにちは!

Re’starts代表の山本です。

1. 基礎代謝とは? 

基礎代謝とは、人が覚醒している状態で生命活動を維持するのに必要最低限なエネルギーのことを指します。基礎代謝は1日の消費エネルギーの約60%を占めるといわれており、一般的に女性よりも男性のほうが高く、10代をピークに加齢とともに下がっていく傾向にあります。

また、基礎代謝量は同じ年齢や性別、身長や体重だとしていても、すべての人が同じとは限らず、個人差があります。

冬は体温を維持するため、からだが燃えやすい!

冬は外気温が低いため、内臓や筋肉などの組織を寒さから守り、機能を維持するには、より多くのエネルギーを必要とします。このため、からだを燃やしてたくさんのエネルギー(熱量)を発生させる必要があります。生命維持のための最低限のエネルギーすなわち“基礎代謝”は、夏よりも冬に上がりやすいのです。基礎代謝だけではありません。冬の時期は気温が低いため、筋肉の温度を上げて活動するためにより多くのエネルギーを産生する必要があります。つまり、身体活動のため筋肉を動かすためにも、冬は夏よりも多くのエネルギーを必要とするのです。

https://bodymakerestarts.com/2023/02/02/kisotaisya-2/

👆👆こちらにも書いてます👆👆

冬に太りやすい理由とは

冬は基礎代謝が高いので痩せやすいはずなのに、太ってしまいやすいのはなぜなのでしょうか。

原因① 運動不足

寒いと外に出るのも体を動かすのも億劫になりがち。日照時間も短いため、自然と活動量も減ってしまいます。

原因② 高カロリー・高脂肪な食べ物

冬は忘年会やクリスマス、正月、新年会などイベントが多く、高カロリー・高脂肪な食事、お酒を飲む機会が増えやすい季節です。
また、動物によっては寒さに備えて体に脂肪をため込むため、魚介類や肉類などの食品は、夏より冬のほうが脂肪の量が多くなります。

このように言われています。

新年が始まりました!

身体をしっかりと見つめ直し理想の身体に近づけましょう!!

0
0

寒い時は痩せるチャンス!?!?基礎代謝の仕組みについて!!」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 最近また寒いですね。。2024年関東地方の桜開花予想について!! - Re' starts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です